2/21(金)「お弁当屋さん」

インフルエンザの流行で、「お店屋さん」は3/4(水)に延期となりましたが、うさぎ組と幼児クラスは「お弁当屋さん」として給食を詰めたお弁当を買って食べました。
いつもとは違う雰囲気の給食をみんなで楽しんで食べました。   山本

幼児クラスの子ども達は、首にかけたカードを栄養士さんにピッとしてもらい、お弁当を受け取っています。機械は保育士の手作りで実際にはピッと音は出ませんが、子ども達は嬉しそうでありながら神妙な顔でお弁当を受け取っていました。非日常は大人も子どもも楽しいです。園長