歯みがき頑張っています!

クラス毎に行ったむし歯予防デーの集いでは、エプロンシアターのたっくんと一緒にむし歯を作らないためにはどうしたらいいかを考えました。
「食べたら歯をみがく」、「うがいをする」等活発な意見が出ました。
きりんぐみさんは、6歳臼歯のお勉強もしました。くまぐみさんは、歯をみがく箇所が増えました。
しかぐみさんは9月から歯みがき指導を行う予定です。
先日行われた歯科検診では、「歯の清掃状態がきれいなお子さんが多いですね」「保護者方の意識が高いですね」と園医さんからお褒めの言葉をいただきました。うれしいですね。お父さん、お母さんも頑張っている結果です。立派です。
これからも子どもたちの歯の健康を守るために頑張っていきましょう!                        平田

<きりんぐみさん>
「6さいきゅうしものがたり」の紙芝居を読んで、6歳臼歯(第一大臼歯)についてお勉強をしました。
歯が抜けたり、永久歯が生え始めてきたきりんぐみさんの子どもたちです。みんな真剣に聞いていました。
「歯ブラシがあたらないね」、「どうやって磨くのかなぁ」と一緒に考えました。これからどんどん大人の歯が生えてきますね。
頑張りましょう!
<くまぐみさん>
歯をみがく箇所が増えました。上下の歯の表側です。「たくさんみがく所があるね」「できるかなぁ」「むずかしそうだね」と話をしていた子どもたちでしたが、真剣に話を聞いて頑張っていました。